MUKTI~ムクティ~ 


by mukti
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ときめくの

久しぶりに、三番町通りを歩いていて、
八重桜が“ぽわん”と咲いて、それがあまりに可愛らしくて
足を止めてしばらく眺めちゃいました。


今日は、とっても素敵なお誘いです!!

             
      La femme superieure <ラ ファム シュペリエル>
     
   
     ~ 自分をいきる私は美しい ~


 こんなプロジェクト発信です!!


           

さてさて・・・
あなたはどうですか?

いきなりですが(^^ゞ

自分のことって、これがわかっているようでわかっていない。
またまた、わかっていないようでわかっていることもある。。。

だけど、私が知っている限り(コレも少ないのか多いのかわかりませんが(^^ゞ)
ほとんどの人が“自己評価”は結構低めだと思うのです。



“身の丈にあった”といういい方もしますが、
コレも「無理をせず分相応に」ということのようで、
はみ出さないことを良しとする


自分を生きていくということは、
自分の身の丈を知ること・・・

その身の丈って、勝手に小さくしてないかしら?

知らず知らず“枠”を決めて
「無理」「だめ」に占領されていません?

私たちって、もっとときめいて
もっと楽しんで
もっと美しくいていいんです!(^^)!



あなたがときめいているということは、
毎日の生活がになる

あなたがときめいているということは
あなたの周りの人もを増す。

あなたがときめいているということは
いい波動がいい波動を呼ぶ!!
いい波動は幸せを呼ぶ!!


ときめくことに遠慮はいらないのですよね(^_-)-☆


   ・・・・・・・・・・・・・・・・

    La femme = 女性
    superieure = 上質な

 そう、シュペリエルな女性になりたい


   ・・・・・・・・・・・・・・・・


この1年間 ご一緒しませんか?
毎月のイベントで 心からときめきましょう!!

季節ごとの自然のパワーを感じながら
キュッキュッと自分を磨き
本当の自分の輝きを取り戻し
そして
幸せのオーラを放つ!!

ぜひご一緒に


          こちらをご覧くださいね
               ↓
       La femme superieure <ラ ファム シュペリエル>
     
   
     ~ 自分をいきる私は美しい ~


*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

      MUKTIのブログへ お越しくださりありがとうございます053.gif

         MUKTIのサイトへもぜひどうぞ http://www5f.biglobe.ne.jp/~mukti/
[PR]
# by mukti | 2011-04-15 02:18 | お知らせ

地に足をつける

  土の上を歩く

 
e0195323_9241187.jpg


  
                            
       足の裏に届く感触 

e0195323_9243983.jpg



 こんなにも元気な草たち

    
e0195323_9294491.jpg




お花が咲いている

  e0195323_9285876.jpg


e0195323_9291912.jpg





  空を見上げ
    足元を感じる


  大切なこと。。。

  逸る(はやる)気持ちを受け止めて
   大地のエネルギーをいただく・・・

           感謝して。




*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

      MUKTIのブログへ お越しくださりありがとうございます053.gif

  
      MUKTIのサイトへもぜひどうぞ http://www5f.biglobe.ne.jp/~mukti/
[PR]
# by mukti | 2011-04-04 09:34 | 生きる
歌とメッセージを届けて旅する有里ちゃんから
 大切なメッセージが届きました。

有里ちゃんは本当に“生きている”人だと思います。
大地としっかりと繋がる生活をし、深く自分と繋がり、
そして、大切なメッセージを静かに熱く伝えてくれます。

 有里ちゃんのサイト
     http://amanakuni.net/yuri/


************

東北関東大震災から10日。
豊かな暮らしが一瞬にして跡形もなく流されて、
身一つで再生しようとする仲間たちの姿に心が揺れる。

原発の恐ろしさ、一瞬にして 大切に育てた大地が放射能に汚染されて、なすすべもない。悔しさとやるせなさ、でも、ここから歩きだそう、どこへ向かうか本気で感じてみよう、一人ひとりがかけがえのないいのち。

あたりまえのいのちの道に帰ろう♪

よかったら、一緒にうたってください。
うたは祈り。

新しいCDの製作途中の地震でした。
共に歩いてゆきたい。愛のほし地球へ

2011年 3月23日 
   吉本有里&夏秋文彦 協力 直ちゃん、ようへいくん、こどもたち、弥勒の二人


   
http://www.youtube.com/watch?v=FoqLvnnuYH4
                ↑
          YOU-TUBEで聴けます!! 


 ☆   ☆   ☆   ☆    ☆   ☆   ☆   ☆

『帰ろう』   作詞・曲 有里

わたしは わたしを愛していいよ ほんとの気持ちも 忘れてないよ

やりたいことも分かっていたよ 帰ろう

自分の気持ちも 置き去りにして 良かれと思い 勝ち抜いてきた

けれど家族も 心を病んだ 帰ろう

わたしがわたしを満たすことが 周りのみんなを照らす 足元から

野菜を育て恵みに目覚めてく 少しずつでいいから ここがふるさと



わたしがわたしを大切にして 求めてゆけば道は開くよ

当たり前のいのちの道に 帰ろう

あなたの気持ちも 大切にして ありのままをまず受け入れる

当たり前の 愛の流れに 帰ろう     あなたがあなたを満たすことが 周りのみんなを照らす 足元から

 花を育て 出会いに目覚めてく 少しずつで いいから ここがふるさと     ※(繰り返し)わたしはわたしを愛していいよ ほんとの気持ち聞こえているよ

 やりたいこともわかっているよ 帰ろう


**************

いのちが どれほど尊いものか・・・

水や土、おひさまの光 大自然の恵みに
あなたが いてくれて ありがとう

生まれてきてよかった。そんな生き方をしたい。
すべてのいのちと共に。
このうたをみんなに贈ります。

  072.gif     072.gif     072.gif

 「あたりまえのいのちの道に みんなで帰りたい」
有里ちゃんはそう付け加えてくれました。

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

      MUKTIのブログへ お越しくださりありがとうございます053.gif

         MUKTIのサイトへもぜひどうぞ http://www5f.biglobe.ne.jp/~mukti/
[PR]
# by mukti | 2011-03-25 23:43 | 生きる

yu・re・ru 想い

すっかりご無沙汰しています。
 皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

 東日本での大きな震災
被災された皆さま、そしてご家族、大切な方が被災された皆さまに
心からお見舞い申し上げます。

 この1週間余り・・・
日本中の皆が、いろんな想いに揺れ続けているんだと思います。


余りにたくさんの情報が溢れていて、
その押しつぶされそうなくらいのパワーに、少し心を固くしたこともありました。

 被災地での情報の足りなさと、遠隔の地での情報過多
 被災地の方々への想いと、身近な人への想い
 被災地へ物資を届けたい想いと、我が身を守るための蓄え
 被災地の方たちの状況を見聞きし案ずることと、今の自分をどう過ごすかを考えること
 届けたいけど、届けられない・・・

行ったり来たりの “yu・re・ru 想い”



そして、「何かを・・・」 「何とか・・・」と
突き動かされるような力に、もしかしたら翻弄されて。

私たちは、いろんなことを感じ、揺れ動くことを “否”としがちですが、
どれもみんな大切なことだと思うのです。

そして、どんな現実も決して責めず、
どんな状況も批判せず、
相対するものたちが融合する方向へと進んでゆくことを、
こんなにも体感する大切な時間を過ごしているのだと・・・


 自分を責めないで。
 地球を責めないで。
 原子炉を責めないで。
 国の対応を責めないで。
 誰かを責めないで・・・
 何かを責めないで・・・・・・

 ふたつの間を行ったり来たりする“ゆとり”を許し、
 ニュートラルな、いい具合のバランスを手に入れること。

 それぞれに、この大きな痛みから学ぼうとしているんだと思います。



 本当に、大変な被害を受けられた方々が、
その痛みから解放されますように、お祈り申し上げます。


 

 
 離れた私たちは、日常をしっかりと味わい、
 自分の奥の真実と向き合いながら、笑顔で過ごしましょう!

 この“今”を大切に生き抜きましょう!

 それこそが、地球への愛のヒーリングだと思います。


     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 瞑想やヒーリングに親しんでいらっしゃる方は、ぜひご一緒に届けましょう。

 大変な状況の被災された方々へ 愛のヒーリングを。

 自然の力の前に、肉体を離れられた方々に光を届けましょう。

 そして、大変な状況の福島の原発へは、
 これまでの恩恵に感謝を届け、そして決して非難の想いを届けることなく、
 苦しんで熱くなっている原子炉へ、クールダウンのヒーリングを。


     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 そして、ご自身が不安定なかたは、
   『ごめんなさい』
   『許してください』
   『ありがとう』
   『愛しています』
 
 この4つの言葉を繰り返してみてください。落ち着きます。
 ホ・オ・ポノポノですね。

 私たちが、恐れを手放し、愛の中にあること。。。
 それは、本当に本当に大きな力になるのです!!

   ~愛と感謝を込めて~
 
                        
*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

      MUKTIのブログへ お越しくださりありがとうございます

         MUKTIのサイトへもぜひどうぞ http://www5f.biglobe.ne.jp/~mukti/
[PR]
# by mukti | 2011-03-20 01:55 | 生きる

か・た・ち

今日は“母のお引越し”でした。

私は18歳で大学へ行くために実家を離れ、
そのまま就職をしました。
その後
結婚前の数か月だけ実家で過ごし、
20年余りが過ぎていました。

2年半ほど前
父の病状が良くなくて、両親が東京から、我が家の近くに越してきました。
程なく父が逝ってしまい、一人になってしまった母が我が家に同居。

どれもが、自然の流れでした。
兄は居ますが、余りの忙しさと いろいろあっての一人暮らし。
やはり両親の近くに居られるのは私でしたから
それは、本当にその時の最善でした。

それから、色んなコトがバタバタと慌ただしく、
“年齢を重ねるということ”
“家族の関係”
“社会のサポートしくみ” 
 ・・・・・・・・・・・・・
考え、感じる日々。




我が家に“同居”していた母は、
長年連れ添った父がいなくなり、自分を持て余し気味。
かと言って、元のような生活が成り立つはずもない。

我が家に居ても落ち着かない。
やっぱり兄のところへ行く方がいい。
だけど、そこでも落ち着かない。

家族でたくさん“涙”を流し、
たくさん“ぶつかり”もし、
たくさん“話”もした。
周りの人も、色んな事を助言してくれた。


正解なんてないし、
不正解もない。


家族それぞれが、「いいとかわるい」とかではなく
誠実に自分の気持ちを伝え、
そして、それぞれが歩み寄り
“今”一番いい方法を模索するしかないと・・・。

兄の居る東京と、我が家を行ったり来たりしていた母。
そして、
母は『一人暮らしがしたい』と言いだした。

それならばと、ケアマネさんにも相談し、
今、出来る形を模索しました。


そして、今日、母はお引越しを。
『ケアハウス』というところ。
そこは、自立して生活を出来る高齢者のために
お食事だけはお世話をくださるというところ。

今日から、綺麗でほど良く広い個室での生活が始まります。


・  ・  ・  ・  ・

この2年半。
語りつくせない、色んな事があった。
そして、お礼が言えないほど、たくさんの方々に助けていただいた。

たくさんの社会のサポートも頂いた。
ケアマネージャーさん、デイサービスの方、ケアハウスの方、市役所の方・・・・・

 本当にありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結婚してからも、
夫婦二人の時間から、子供が生まれ、成長し

そして、娘も家を出て大学に行き、この春、社会人になる。

その時々で、家族の形は変わる。


そしてまた、だぁ~チクリン(主人です)の家族との関係も
どんどん変わっていく・・・・・・・・

そして、こんな風に、私の生まれた家との関係も・・・・・


“か・た・ち”は いつも流動するものだと、
わかっているようで、どこかで抗っていたり、
わかっているようで、世間の“目”を“声”を気にしていたり・・・


改めて、ニュートラルな感覚を持ち続けるレッスンの様だと感じる日々。


そして、これからもまた、
ただただ“今”を感じ続ける日があるのだと思うのでした。


そして、私はどういう風に“老い”たいのかと・・・・・・

  感謝を胸に・・・




*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

      MUKTIのブログへ お越しくださりありがとうございます053.gif

           MUKTIのサイトへもぜひどうぞ http://www5f.biglobe.ne.jp/~mukti/
[PR]
# by mukti | 2011-02-27 22:22 | 生きる