MUKTI~ムクティ~ 


by mukti
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

   秋の気配に、ドキドキのとまらないわたしです(*^^)v

   でも、これからの残暑は厳しいとか・・・・・・・・・・・・・。
     ちょっと想像できませんが、
              秋を楽しんで過ごしましょう!!

 *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

    さてさて、6月にも帰国セッションをしてくださったYukoさんの
     秋のセッションの日程がきまりました。

   9月14日(月)と16日(水)には、one's cafeでセッションをしてくださいます。
   前回、大変好評をいただきましたコラボセッションも
         ~(Yukoさんのリーディング・ヒーリングとmuktiのオイルトリートメント)~
   ご予約いただけます!!

       また、とても楽しいYukoさんによるリーディングサークルもありますよ!!

       詳細はこちらをご覧くださいね
                 ↓
          http://innerbeauty.hp.infoseek.co.jp/index.html

                 お待ちしております!!



 *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  

   053.gifMUKTIのブログへ お越しくださりありがとうございます053.gif

      MUKTIのサイトへもぜひどうぞ http://www5f.biglobe.ne.jp/~mukti/
[PR]
by mukti | 2009-08-26 22:55 | お知らせ

伝統的七夕☆


  今日、26日は、
   「太陰太陽暦(旧暦)」の七夕(7月7日)です。

   この日に、星空を観察してみましょう!!という呼びかけが広がっているそうです。

  私も、8月初めに新聞で読んで知りました。

   *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *                

   太陽暦の7月7日は梅雨の影響で、星空の観察が難しい面がある一方、
  旧暦の七夕の日は、空が澄んでおり、
  星が天球の見やすい位置に並ぶなど、観察条件に恵まれるという。
  国立天文台は、太陰太陽暦による「伝統的七夕」の日の星空観察を呼びかけている。


                                         読売新聞より

   *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *
                 

  七夕のお話は、道教をルーツとしているらしいから、
  本来は、旧暦のこの時期がしっくりくるはず。

   そして、旧暦での7日と言うと、新月から7日目なので、
  月もまだ細い時なので、星が見やすいはず。


       さぁ、今宵
          天の川を辿り、
       織姫星と彦星の逢瀬が叶いますように 072.gif







053.gifMUKTIのブログへ お越しくださりありがとうございます053.gif

      MUKTIのサイトへもぜひどうぞ http://www5f.biglobe.ne.jp/~mukti/
[PR]
by mukti | 2009-08-26 01:17 | お知らせ

秋の気配に・・・


今朝から、空を何度も眺めて、
何度も深呼吸。

e0195323_23472970.jpg


 空がう~~んと高くなって、風がささやくように秋を連れてくる。


 秋の気配は、心に“す~~ん”に届いて、
なんだか、ドキドキしちゃうのです。


 夏の高校野球も、熱く、素晴らしい決勝戦を戦い抜き、
高校球児達の“夏”も終わりました。


 そして、夕方。
『今日の夕陽は絶対に“キ・レ・イだよね』って
母と一緒に海に出かけました。

「まぶしぃ~~~」って言いながら、
少しずつ低くなっていくお日さまとお話しするように、車を西に走らせ、
着いたビーチ。



e0195323_013934.jpg


そして

e0195323_23531194.jpg


きゃぁ~~、キレイすぎる。
たまりません(>_<)


そして、少しずつ少しずつ


e0195323_23555017.jpg




砂浜に腰かけて、
海風に吹かれながら、
い~~~っぱい深呼吸してきました。


 季節の中にいることを感じて。。。


e0195323_23574336.jpg



053.gifMUKTIのブログへ お越しくださりありがとうございます053.gif

   MUKTIのサイトへもぜひどうぞ http://www5f.biglobe.ne.jp/~mukti/
[PR]
by mukti | 2009-08-24 23:58 | お知らせ

学びの日々です。

今日は、“シュタイナー”の唱える 『アントロポゾフィー』のお話を聞きに行きました。

 ヴェレダの商品を使うときに、シュタイナーのことを少しひも解いたことはありますが、

もうひとつよく分かっていないかな。。。。という本当に超初心者です。




今回、四国で活動されている【四国アントロポゾフィークライス】というグループが企画してくださり、

ドイツからいらしている医学博士(皮膚科医)のリューダー・ヤッヘンス氏が、

《皮膚病、特にアトピー性皮膚炎を例にとったアントロポゾフィー医学による病気の捉え方と治療方法》

と題して講演をしてくださいました。



 ヤッヘンス氏は、ドイツでは本当に有名な皮膚科医だそうで、

国外からも治療を受けるために患者さんがやってくるそうです。

そんな彼が、今回は愛媛で講演と集中講座をされました。パチパチ♪


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皮膚科医としての立場から、病気をどう捉えるのかという話からスタート。

“魂”と“肉体”を繋げるというアントロポゾフィーの考え方をもとに、

皮膚炎、特にアトピー性皮膚炎をどう捉えるかを話してくれました。

 人間の上部、特に頭の部分にある“神経感覚”と
人間の腹部にある“新陳代謝系”
そして、その上下のバランスを取ろうとする心臓~肺部にあるという“リズム的システム”

アトピー性皮膚炎を見ると、

 外界からの刺激の強さが神経の緊張を生み、
上部のエネルギーが過剰になり、下部のエネルギーがサポートに動くが、
その時、必要なエネルギーがあまりに多すぎて、たまらず皮膚に症状として出るということらしい。

そして、皮膚を鎮静させるための薬剤はありはするが、
それは、根本的な治療ではなく、そのエネルギーのアンバランス状態を改善することこそが、
真の治療であろうということでした。


 それは、一人ひとりの皮膚を丁寧に見る必要があり、
その人のバイオグラフィー(どう生きてきたか)も大切になって来るということ。

これは、ホメオパシーでも全く同じで、
同じように見える症状でも、そのバックグラウンドにあるものの情報が大きく関わっているということ。


そして、外から炎症や症状を抑えることではなく、
そうならないようなエネルギーの状態に導くこと。


 これは、アトピー性皮膚炎を例にあげてのお話ですが、いずれの場合も同じであろうと思います。


 そのためにも、自分自身の上部と下部の状態、そしてそれをどうバランス取ろうとしているのか、
そのバランスをとるエクササイズが生活の中にあれば、自然であろうと思いました。

生活の中にあるエクササイズが、例えば“オイルトミュー”など
シュタイナーのアントロポゾフィーの考え方で、広げられているということです。

 もうめちゃめちゃ興味津津ですよね。

そして、シュタイナーの世界観は、「人間とは何か」という根源的な問いに答えようとするもので、
医学・教育・芸術・農業・建築・福祉・経済など、ありとあらゆる分野に広がっているのです。


 まだまだ、ちっともわかりませんが、
この出会いに感謝し、もっと知りたいと思います。

また、アントロポゾフィーの情報が届きましたら、お知らせしますね。


        つたない文をよんでくださって、ありがとうございます。
           なんだかよくわかりませんよね(^^ゞ

               ありがとうございました。


   付け足し;夜は、ヤッヘンス氏を囲んでの夕食会に誘っていただいて、
          西条の京屋旅館別館 “歓喜庵”に行ってきました。
           っていうか、凄すぎです、この旅館。
           石鎚の麓にあって、「なんじゃこりゃ」の別世界でした。

           囲炉裏端でごちそう三昧し、温泉にも入って帰ってきました。



e0195323_1195512.jpg




e0195323_1204149.jpg


 





053.gifMUKTIのブログへ お越しくださりありがとうございます053.gif

   MUKTIのサイトへもぜひどうぞ http://www5f.biglobe.ne.jp/~mukti/
[PR]
by mukti | 2009-08-24 01:23 | お知らせ

身体は語る

 こんにちは。
今日もいい一日です!!

 今日(もう昨日になりましたが)は、
仲間が集まっての“ミニワークショップ”に誘っていただいて、行ってきました。

MUKTIでの講座を受けられたF氏が、お仲間たちとお勉強会をされていて、
これまで、『NLP』や『数秘』のお話も伺うことができました。



今回のテーマは“からだ”

整体をされているS氏の担当でした。
丁寧なテキストに、お勧めの本までつけて下さって、本当に丁寧な準備。
始まる前に、もう感動でした。

 3時間弱の時間は、あっという間で、
身体の面白さに「へぇ~~~」の連続(^.^)

いくら言葉で繕っても、身体はとてもとても正直なんです。
特に、“骨盤”の大切さと重要さ
そして、そこに“呼吸”が絡み合っていて、それには改めて驚きでした。

リラックスしているときの呼吸による骨盤の動きと、
緊張しているときの呼吸による骨盤の動きは反対になるんですって。


いかに私たちの身体が巧妙にできているのか。。。。。それにも感動です。

 背骨~骨盤の模型を手に語られるS氏。
その模型があまりに彼の手にしっくり納まっいて、ぴったりと寄り添うパートナーのよう・・・。
なんだかかわいい053.gif・・・お写真撮りたかったぁ~~あの模型ちゃん。

『これ、例えば“この部分”、全部が一つの骨でできていてもいいかもしれないけれど、
 こんな風に、複雑にできているには、絶対にそれなりの意味があるんですよね』と言い、
『美しいんです』って。


 感動的な話が溢れていて、
ということは、私たち自身の身体が感動的だってことで・・・。


 あぁ~~、噛みしめてみたいです。
そして、サロンでもご紹介できるといいなと思っています。


 そして、その後、久々にEちゃんとおデート053.gif
ゆるんだふたりがまた緩んで、おいしいケーキをいただきました。
めちゃくちゃかわいいハートのケーキをいただいて、
     ハートが喜びました。

e0195323_0255573.jpg




       053.gifMUKTIのブログへ お越しくださりありがとうございます053.gif

           MUKTIのサイトへもぜひどうぞ http://www5f.biglobe.ne.jp/~mukti/
[PR]
by mukti | 2009-08-23 00:33 | お知らせ
こんにちは。

 今日、ブログを引っ越ししました。

   ※前のブログはこちらです → http://mukti-wish.at.webry.info/

まだまだ、使い勝手がよくわかりませんが、楽しんでみようと思います。

どうぞよろしくお願いします053.gif




e0195323_1151815.jpg
[PR]
by mukti | 2009-08-22 11:52 | お知らせ