MUKTI~ムクティ~ 


by mukti
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:生きる( 21 )

地に足をつける

  土の上を歩く

 
e0195323_9241187.jpg


  
                            
       足の裏に届く感触 

e0195323_9243983.jpg



 こんなにも元気な草たち

    
e0195323_9294491.jpg




お花が咲いている

  e0195323_9285876.jpg


e0195323_9291912.jpg





  空を見上げ
    足元を感じる


  大切なこと。。。

  逸る(はやる)気持ちを受け止めて
   大地のエネルギーをいただく・・・

           感謝して。




*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

      MUKTIのブログへ お越しくださりありがとうございます053.gif

  
      MUKTIのサイトへもぜひどうぞ http://www5f.biglobe.ne.jp/~mukti/
[PR]
by mukti | 2011-04-04 09:34 | 生きる
歌とメッセージを届けて旅する有里ちゃんから
 大切なメッセージが届きました。

有里ちゃんは本当に“生きている”人だと思います。
大地としっかりと繋がる生活をし、深く自分と繋がり、
そして、大切なメッセージを静かに熱く伝えてくれます。

 有里ちゃんのサイト
     http://amanakuni.net/yuri/


************

東北関東大震災から10日。
豊かな暮らしが一瞬にして跡形もなく流されて、
身一つで再生しようとする仲間たちの姿に心が揺れる。

原発の恐ろしさ、一瞬にして 大切に育てた大地が放射能に汚染されて、なすすべもない。悔しさとやるせなさ、でも、ここから歩きだそう、どこへ向かうか本気で感じてみよう、一人ひとりがかけがえのないいのち。

あたりまえのいのちの道に帰ろう♪

よかったら、一緒にうたってください。
うたは祈り。

新しいCDの製作途中の地震でした。
共に歩いてゆきたい。愛のほし地球へ

2011年 3月23日 
   吉本有里&夏秋文彦 協力 直ちゃん、ようへいくん、こどもたち、弥勒の二人


   
http://www.youtube.com/watch?v=FoqLvnnuYH4
                ↑
          YOU-TUBEで聴けます!! 


 ☆   ☆   ☆   ☆    ☆   ☆   ☆   ☆

『帰ろう』   作詞・曲 有里

わたしは わたしを愛していいよ ほんとの気持ちも 忘れてないよ

やりたいことも分かっていたよ 帰ろう

自分の気持ちも 置き去りにして 良かれと思い 勝ち抜いてきた

けれど家族も 心を病んだ 帰ろう

わたしがわたしを満たすことが 周りのみんなを照らす 足元から

野菜を育て恵みに目覚めてく 少しずつでいいから ここがふるさと



わたしがわたしを大切にして 求めてゆけば道は開くよ

当たり前のいのちの道に 帰ろう

あなたの気持ちも 大切にして ありのままをまず受け入れる

当たり前の 愛の流れに 帰ろう     あなたがあなたを満たすことが 周りのみんなを照らす 足元から

 花を育て 出会いに目覚めてく 少しずつで いいから ここがふるさと     ※(繰り返し)わたしはわたしを愛していいよ ほんとの気持ち聞こえているよ

 やりたいこともわかっているよ 帰ろう


**************

いのちが どれほど尊いものか・・・

水や土、おひさまの光 大自然の恵みに
あなたが いてくれて ありがとう

生まれてきてよかった。そんな生き方をしたい。
すべてのいのちと共に。
このうたをみんなに贈ります。

  072.gif     072.gif     072.gif

 「あたりまえのいのちの道に みんなで帰りたい」
有里ちゃんはそう付け加えてくれました。

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

      MUKTIのブログへ お越しくださりありがとうございます053.gif

         MUKTIのサイトへもぜひどうぞ http://www5f.biglobe.ne.jp/~mukti/
[PR]
by mukti | 2011-03-25 23:43 | 生きる

yu・re・ru 想い

すっかりご無沙汰しています。
 皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

 東日本での大きな震災
被災された皆さま、そしてご家族、大切な方が被災された皆さまに
心からお見舞い申し上げます。

 この1週間余り・・・
日本中の皆が、いろんな想いに揺れ続けているんだと思います。


余りにたくさんの情報が溢れていて、
その押しつぶされそうなくらいのパワーに、少し心を固くしたこともありました。

 被災地での情報の足りなさと、遠隔の地での情報過多
 被災地の方々への想いと、身近な人への想い
 被災地へ物資を届けたい想いと、我が身を守るための蓄え
 被災地の方たちの状況を見聞きし案ずることと、今の自分をどう過ごすかを考えること
 届けたいけど、届けられない・・・

行ったり来たりの “yu・re・ru 想い”



そして、「何かを・・・」 「何とか・・・」と
突き動かされるような力に、もしかしたら翻弄されて。

私たちは、いろんなことを感じ、揺れ動くことを “否”としがちですが、
どれもみんな大切なことだと思うのです。

そして、どんな現実も決して責めず、
どんな状況も批判せず、
相対するものたちが融合する方向へと進んでゆくことを、
こんなにも体感する大切な時間を過ごしているのだと・・・


 自分を責めないで。
 地球を責めないで。
 原子炉を責めないで。
 国の対応を責めないで。
 誰かを責めないで・・・
 何かを責めないで・・・・・・

 ふたつの間を行ったり来たりする“ゆとり”を許し、
 ニュートラルな、いい具合のバランスを手に入れること。

 それぞれに、この大きな痛みから学ぼうとしているんだと思います。



 本当に、大変な被害を受けられた方々が、
その痛みから解放されますように、お祈り申し上げます。


 

 
 離れた私たちは、日常をしっかりと味わい、
 自分の奥の真実と向き合いながら、笑顔で過ごしましょう!

 この“今”を大切に生き抜きましょう!

 それこそが、地球への愛のヒーリングだと思います。


     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 瞑想やヒーリングに親しんでいらっしゃる方は、ぜひご一緒に届けましょう。

 大変な状況の被災された方々へ 愛のヒーリングを。

 自然の力の前に、肉体を離れられた方々に光を届けましょう。

 そして、大変な状況の福島の原発へは、
 これまでの恩恵に感謝を届け、そして決して非難の想いを届けることなく、
 苦しんで熱くなっている原子炉へ、クールダウンのヒーリングを。


     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 そして、ご自身が不安定なかたは、
   『ごめんなさい』
   『許してください』
   『ありがとう』
   『愛しています』
 
 この4つの言葉を繰り返してみてください。落ち着きます。
 ホ・オ・ポノポノですね。

 私たちが、恐れを手放し、愛の中にあること。。。
 それは、本当に本当に大きな力になるのです!!

   ~愛と感謝を込めて~
 
                        
*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

      MUKTIのブログへ お越しくださりありがとうございます

         MUKTIのサイトへもぜひどうぞ http://www5f.biglobe.ne.jp/~mukti/
[PR]
by mukti | 2011-03-20 01:55 | 生きる

か・た・ち

今日は“母のお引越し”でした。

私は18歳で大学へ行くために実家を離れ、
そのまま就職をしました。
その後
結婚前の数か月だけ実家で過ごし、
20年余りが過ぎていました。

2年半ほど前
父の病状が良くなくて、両親が東京から、我が家の近くに越してきました。
程なく父が逝ってしまい、一人になってしまった母が我が家に同居。

どれもが、自然の流れでした。
兄は居ますが、余りの忙しさと いろいろあっての一人暮らし。
やはり両親の近くに居られるのは私でしたから
それは、本当にその時の最善でした。

それから、色んなコトがバタバタと慌ただしく、
“年齢を重ねるということ”
“家族の関係”
“社会のサポートしくみ” 
 ・・・・・・・・・・・・・
考え、感じる日々。




我が家に“同居”していた母は、
長年連れ添った父がいなくなり、自分を持て余し気味。
かと言って、元のような生活が成り立つはずもない。

我が家に居ても落ち着かない。
やっぱり兄のところへ行く方がいい。
だけど、そこでも落ち着かない。

家族でたくさん“涙”を流し、
たくさん“ぶつかり”もし、
たくさん“話”もした。
周りの人も、色んな事を助言してくれた。


正解なんてないし、
不正解もない。


家族それぞれが、「いいとかわるい」とかではなく
誠実に自分の気持ちを伝え、
そして、それぞれが歩み寄り
“今”一番いい方法を模索するしかないと・・・。

兄の居る東京と、我が家を行ったり来たりしていた母。
そして、
母は『一人暮らしがしたい』と言いだした。

それならばと、ケアマネさんにも相談し、
今、出来る形を模索しました。


そして、今日、母はお引越しを。
『ケアハウス』というところ。
そこは、自立して生活を出来る高齢者のために
お食事だけはお世話をくださるというところ。

今日から、綺麗でほど良く広い個室での生活が始まります。


・  ・  ・  ・  ・

この2年半。
語りつくせない、色んな事があった。
そして、お礼が言えないほど、たくさんの方々に助けていただいた。

たくさんの社会のサポートも頂いた。
ケアマネージャーさん、デイサービスの方、ケアハウスの方、市役所の方・・・・・

 本当にありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結婚してからも、
夫婦二人の時間から、子供が生まれ、成長し

そして、娘も家を出て大学に行き、この春、社会人になる。

その時々で、家族の形は変わる。


そしてまた、だぁ~チクリン(主人です)の家族との関係も
どんどん変わっていく・・・・・・・・

そして、こんな風に、私の生まれた家との関係も・・・・・


“か・た・ち”は いつも流動するものだと、
わかっているようで、どこかで抗っていたり、
わかっているようで、世間の“目”を“声”を気にしていたり・・・


改めて、ニュートラルな感覚を持ち続けるレッスンの様だと感じる日々。


そして、これからもまた、
ただただ“今”を感じ続ける日があるのだと思うのでした。


そして、私はどういう風に“老い”たいのかと・・・・・・

  感謝を胸に・・・




*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

      MUKTIのブログへ お越しくださりありがとうございます053.gif

           MUKTIのサイトへもぜひどうぞ http://www5f.biglobe.ne.jp/~mukti/
[PR]
by mukti | 2011-02-27 22:22 | 生きる

ko i shi so u

今日は、朝からアロマセラピー講座

 3週間ぶりのMちゃん

『なんだか、お久しぶりね(^_-)-☆
 どぉう~~? どうしてた?』ってご挨拶のように聞いたら

Mちゃん
『こ・い・し・そ・う・・・』って。


ん??????
『小石?』って聞いたら

『“こ い し そ う”なんですぅ』


『えっ? なになに?“恋”????』


 あまりの突然の告白に 私の頭の中は真っ白


いやぁ~~ なんか久しぶりに聞いたかも “恋”って

「なになに??・・・・・  どうしたどうした?・・・・・・」

そのあとしばらく、講座にならなかったのはご想像の通り・・・・

              

 そして今日の講座で作るアロマ・クラフトは なんとなんと“ハンガリーウォーター”


ハンガリーウォーターとは  (様々な説はありますが)
今、レシピが残っている中では、最に古い香水といわれている。
14世紀、70歳を越えたハンガリーの王妃が、王亡き後の寂しい日々を過ごしていたある日、
ポーランドの若い王の肖像画を見て一目ぼれ。その若い王は20歳代だったとか。

そして王妃は、なんとか若き日の美貌を取り戻したいと願っていた。
彼女は森で出会ったみすぼらしい身なりの男を助けたことで、
森の隠者にこの“若返りの香水”の作り方を教えてもらうことができたという。
そして、この香水をつくって試していると、日ごと美しくなってゆき、痛みのあった身体も良くなり
若返っていったそう。そして、ポーランドの王からプロポーズを受けた・・・

 そんな逸話の残る“ハンガリーウォーター”


 もう、楽しすぎるでしょう~~~



 Mちゃんは “ふふふっ”って このハンガリーウォーターを作って帰りました(^_-)-☆


 今日も、ドキドキが053.gif止まらない私でした

  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

      MUKTIのブログへ お越しくださりありがとうございます053.gif

           MUKTIのサイトへもぜひどうぞ http://www5f.biglobe.ne.jp/~mukti/
[PR]
by mukti | 2011-02-10 21:21 | 生きる

夕暮れ時に・・・

今日の夕方
 日が落ちて 空気が冷たくなってきたなって思いながら
 お買い物に車を走らせていたら、

自転車を押しながら二人並んで歩いてくる高校生のカップルとすれ違った。

おしゃべりをしているふうでもなく、
少し伏せ目がちに ほんの少し早足な感じ。


すれ違う瞬間
自転車を押しながら、右側を歩く男の子の左手が ハンドルを持っていない・・・
ってことは
自転車を押しながら、左側を歩く女の子の右のハンドルの上に・・・女の子の手の上にのせられてた



 一瞬 時間が止まっちゃった(^_-)-☆


  053.gif    053.gif    053.gif
                  

 先日、懐かしい方からお電話をいただいてお話をした。

 お仕事で出会った男性の方ですが、
 互いに通った大学がすぐそばで、年齢も近いので
 「きっとどこかですれ違っていましたね(^_-)-☆」といつだったかお話したことがあった。

 お仕事の話の後、
 「最近、本屋で見つけて読んじゃったんですが」
 と教えてもらった単行本 (何年か前に発刊された時に、実は気にはなっていた)
                     ↓
   
e0195323_23562197.jpg



 神戸と大阪・梅田のほぼ真ん中にある“西宮北口駅”
 そこから北へ向かう“阪急今津線”の各駅を往復しながら
 “キュン”ってするような可愛い恋話や切ない恋や人生ドラマ
 登場人物が関わり合っていく様がたまらまくおもしろい。

 その上、私も“あの頃”その中の一つの駅で降りて、大学へ通っていた。
 
数十年があっという間にタイムスリップする
本当に一瞬で・・・あの頃に。

たしかに若かったあの頃053.gif

 駅や駅前の景色も目に浮かぶ
   もちろん“あの頃”とは随分かわっているだろうけど。。。

1970年代の流行り歌が聞こえてくる♪


 そう言えば、先日、
ご主人のお仕事の関係で、数ヶ月だけ大阪から松山に来られているというお客様と
私の通った大学のお話をしたばかり。お姉さまも通われたと。
 あの頃を思い出す準備は既にできていたんだわ(^^)v  


 そんなトキメキづいてる今日072.gif

 冬の夕暮れの高校生のカップルが たまらまく愛おしかった。



  とってもピュアな私に出逢った


  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

      MUKTIのブログへ お越しくださりありがとうございます053.gif

           MUKTIのサイトへもぜひどうぞ http://www5f.biglobe.ne.jp/~mukti/
[PR]
by mukti | 2011-02-10 00:00 | 生きる

悪態をついてみた(^_-)-☆

今日、サロンに来て下さったお客様とお話をしていて

 『何かあって(出来事)、ぐわんって溢れてくる感情がある。
 たとえば、「いや!!」とか「ムムむかつく!!」とか「もぉ=====っ!!」とかね。
 うんうん。だけど、それはそれ。
 その感情の“後処理”がうまくいくかどうか・・・・
 それが何よりも大事049.gifよね~~』ってことで盛り上がりました。


 その感情やそのエネルギーを持ち続けるということは、
 自分を傷つけて、自分を痛めつけるということ。

 「そんなのイヤだわ、わたし!!って思って
 エイ!!ヤーっ!!って吐き出す様にしてるんですよ」なんて私。

 「全部出し切ったら、気持ちいいんでしょうね」
 「出すことができたら、それは手放しているってことなんですよね」ってお客様。


  ムムム(-"-)
 ムクムクムクと私の中にある「ムムムゥ033.gifの感情」が蠢く(うごめく)


 うひゃぁ~~
 出てきそう(*_*)

 エ===イ031.gifだしちゃえ!!
 ひえぇ~~~(@_@;)
  自分の中から出てくる言葉に仰天しながら、
 だけど、どこかその心地よさに驚きながら、
 悪態をついてみました。



 こんなやり方もあるんだわと思いながら
 ちょっとドアを開けてキョロキョロしてしまいました。←誰も聞いてないよね~~って(^_-)-☆


 そして、今 それはそれはスッキリです。


 とにかく感情は、温存するものではないぞと。
 温存していると、その感情はその人の行動に多大な影響を与えるモンスターになっちゃう。
 そうなると、何が何だか分からなくなってきて、
 外向きに攻撃態勢を作ってしまう。

 本当は、あの人も あのことも
 ちっとも嫌いなんかじゃないんだけど・・・ね。


  ちょっと癖になりそうな“悪態をつく”体験でした。
    周りには注意してやります(^_-)-☆


     *   *   *   *   *
 
          
e0195323_2111931.jpg

 
            今日のサロン
                 差し込む柔らかい光です。


  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

      MUKTIのブログへ お越しくださりありがとうございます053.gif

           MUKTIのサイトへもぜひどうぞ http://www5f.biglobe.ne.jp/~mukti/
[PR]
by mukti | 2011-02-09 21:04 | 生きる

2011年 とても気持ち良く明けました(^_-)-☆


   毎年詣でる 岡山の最上稲荷

    寒い朝、雲の間から差し込む朝陽に感動

       
e0195323_22353017.jpg


    冬の力強い光です。


  2011年☆ とても心が弾みます。
            これ、凄いんですよ~~~本当に(^O^)/

      ワクワクを広げていきます!!



    今年もどうぞよろしくお願いします。



    072.gif     072.gif     072.gif


              もうひとつ、ステキな光

            2日に詣でた大山祇神社です
               
e0195323_22381484.jpg

  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

      MUKTIのブログへ お越しくださりありがとうございます053.gif

           MUKTIのサイトへもぜひどうぞ http://www5f.biglobe.ne.jp/~mukti/
[PR]
by mukti | 2011-01-03 22:40 | 生きる

寒い朝。

 雲の間から出てきた朝陽に ハートを打ち抜かれた。
                   

              
e0195323_8221763.jpg


   そして、その熱いエネルギーを しっかりハートにもらった。


 “今”が こんなにも輝いている。

 真正面で生きるしかない。

       そういうことなんだ。


   *   *   *   *   *   *


   2010年 心から感謝しています。

  たくさんのご縁に。
   たくさんの経験に。
    たくさんの想いに。


   そして、明日から始まる 新しい年が
     もう既に愛しくてたまらない。


      どんな素敵な時間が待っているのかしらと
       ワクワクが止まらない。



    2011年 
       どうぞよろしくお願いいたします。


   楽しい時間、ご一緒したいな~~~053.gif









  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

      MUKTIのブログへ お越しくださりありがとうございます053.gif

           MUKTIのサイトへもぜひどうぞ http://www5f.biglobe.ne.jp/~mukti/
[PR]
by mukti | 2010-12-31 08:28 | 生きる
 ドラマチックなお天気に 心が揺さぶられた(^_-)-☆一日でしたね。
   すごかった~~~ 
 雷 あられ 雨 風 青空

 私たちの想いを 遥かに超えたお天気って言うんでしょうかね。


 そんな一日 いかがお過ごしでした?


 今日の午前中は レイキの講座
 素敵なキラキラなお二人と 納得の時間。

 本当に 私たちって凄いんだなって 改めて感じました。

 生きてゆくって とにもかくにも素敵です。
 何があっても・・・・です(^_-)-☆


 頑なな自分を解き放つと
 そこには、とてつもなく 遥かな“ところ”があるんだって。



 やっぱり、私たちは 
 どこまでも自由にいることを選択できるんですね。

  いやぁ~~ 凄いです072.gif


  そして、午後からはワンズカフェの“オープンカフェ“
 さすがにこの天気。
 お出かけになるには、ちょっと勇気がいるかも・・・・
 の中、いらしてくださった方と
 それはそれは、また楽しい時間


 今日もまた、『生きてくっていいなぁ~』って思いました。


 そして、今夜
 『JIN-仁-』☆☆☆ 見ちゃいました。
 去年、見たはずなのに、
 今夜また、色んな場面 色んなセリフが 
 またまた “ズッキューン”


 
 
 仁先生の言葉に、さきさんの言葉に、野原さんの言葉に、龍馬さんの言葉に・・・・
 号泣の私です。

 南方先生は、辛い状況の中で、
 ”未来から解放されて自由になったんです・・・・”って(T_T)


 今を生きるってことを
 語り続ける出演者のセリフに 改めてビックリ@@


  こんなにも“今”にメッセージを送り続けてくれていたんですね。


 

 私たちは、ほんの少し気づくことで
 その世界感は どんどん変わっていくんですよね。


 ほんの少し・・・・


      



  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

      MUKTIのブログへ お越しくださりありがとうございます053.gif

           MUKTIのサイトへもぜひどうぞ http://www5f.biglobe.ne.jp/~mukti/
[PR]
by mukti | 2010-12-29 00:42 | 生きる